:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:07:54.79 ID:odnNm48AM

岡部「な、何を言ってるんだまゆり?」

まゆり「まゆしぃは知ってるのです。オカリンがまゆしぃを助けてくれてることを」

岡部「どうしてそれを……! 俺がタイムリープしてるとこを見たのか?」

まゆり「ううん、まゆしぃには分かるんだ。オカリンのやってることが」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:09:31.65 ID:odnNm48AM

岡部「でもそれでどうして俺が人質になるんだ?」

まゆり「えー、分かんないの?」

岡部「大体お前は俺の人質だ。俺が守ってやってるのだ」

まゆり「その考えがおかしいと思うのです」

岡部「何故だ!?」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:11:19.82 ID:bkz5JkNk0

何がしたいのかさっぱりだ


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:11:59.88 ID:odnNm48AM

まゆり「オカリンはおバカさんなんだから……。仕方ないからまゆしぃから言うね」

岡部「おい、まゆり、どうしたんだ?」

まゆり「どうしたって、まゆしぃはまゆしぃなのです」

岡部「もしかして鈴羽が言ってたSERNの洗脳か?」

まゆり「ねえオカリン、わけわからないこといってないでまゆしぃの話を聞いてほしいのです」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:14:18.73 ID:odnNm48AM

岡部「ああ、すまない」

まゆり「まゆしぃ、さっきオカリンの考え方が間違ってると言ったよね?」

岡部「そうだな」

まゆり「まったくその通りなのです。まゆしぃはオカリンの人質だから守ってあげるとか意味不明なのです」

岡部「どういうことだ?」

まゆり「オカリンはまゆしぃを守って死んでしまったのです」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:16:20.04 ID:odnNm48AM

岡部「は?」

まゆり「そのままの意味だよ。オカリンは死んじゃったの」

まゆり「まゆしぃはオカリンの人質だけど人質じゃないのです」

岡部「さっきから言ってることが支離滅裂だ。大体俺は生きてるぞ」

まゆり「分かってないなぁ……」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:20:07.85 ID:odnNm48AM

まゆり「今はまゆしぃはオカリンの人質ではない。オカリンがまゆしぃの人質なのです」

岡部「何故だ?」

まゆり「そもそも守るという行為自体立場が下の者が上のものにする行為だよ」

岡部「違う。お前は俺の人質だから俺から離れる権利がないのだ」

まゆり「もしそうならオカリンは本当に大バカさんだね。道路に飛び出た蟻さんをを追いかけて車に轢かれちゃったのと同じくらいアホなのです」


:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:21:38.04 ID:odnNm48AM

岡部「何とでも言うがよい」

まゆり「ねえ、オカリンって古墳って知ってる?」

岡部「当たり前だ」

まゆり「古墳は偉い人の墓だよね〜」

岡部「そうだ。その当時の権力者の墓だ」
http://u111u.info/jT66

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:22:52.04 ID:odnNm48AM

まゆり「じゃあ、殉死って知ってる?」

岡部「ああ」

まゆり「この古墳の中には殉死した奴隷さんや部下さんの死体も埋もれてるらしいのです」

まゆり「今のオカリンはその奴隷さんや部下さんと同じなのです」


11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:25:44.75 ID:odnNm48AM

まゆり「正確に言うと少し違う、かな。オカリンの死体はお隣の古墳、まゆしぃのお墓は今作ってる古墳なのです」

岡部「例えがどんどん意味不明になってるぞ」

まゆり「そもそも、まゆしぃはオカリンの人質になった覚えはないのです」

岡部「は?」

まゆり「そうだよ。まゆしぃはそもそもオカリンの人質ではないのです」


12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:27:45.41 ID:odnNm48AM

まゆり「まゆしぃはオカリンじゃなくて、鳳凰院凶真の人質なのです」

岡部「ほ……鳳凰院凶真?」

まゆり「鳳凰院凶真はもういない。死んじゃった」

岡部「……」

まゆり「今のオカリンは鳳凰院凶真に似た別人なのです」



13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:29:25.45 ID:odnNm48AM

まゆり「まゆしぃの虜になった奴隷、ただそれだけなのです」

岡部「おい、まゆり……」

まゆり「奴隷さんは王さまが死んだら殉死するんだよね?」

岡部「俺は違う……」

まゆり「違わないのです」

岡部「俺にはタイムリープマシンが……」


14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:31:08.06 ID:odnNm48AM

まゆり「え? そんなもの、無いよ?」

岡部「!!」

まゆり「唐揚げチンしたら壊れちゃったのです」

岡部「お前、何てことを!」

まゆり「しょうがないのです。これもシュタインズゲートの選択ってやつなのです」


15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:32:56.21 ID:odnNm48AM

岡部「そんな!」

まゆり「うん。壊れないはずの電話レンジはもう壊れちゃった。出遅れなやです」

岡部「そんなものシュタインズゲートの選択では、ない!」

まゆり「ほら、こういうとこが鳳凰院凶真とはちがうの」

岡部「そんなことはどうだっていい! 逃げるぞ! まゆり!」

まゆり「分かったよ。オカリン。地下鉄に行けばいいんだよね?」


16 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:36:02.07 ID:odnNm48AM

地下鉄丸ノ内線新御茶ノ水駅駅

岡部「あの時以来だな」

まゆり「まゆしぃは覚えてないのです」

岡部(思えば鈴羽の思いで、フェイリスの父を犠牲にした)

岡部(しかし、ルカ子の性別までは犠牲にできない。もうこんなの俺が耐えられない!)

まゆり「ねえ、オカリン、どうしたの? もうすぐ電車来るよ?」

岡部「う、うん……」
http://u111u.info/jT66

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:38:37.43 ID:odnNm48AM

まゆり「あのね、オカリン、まゆしぃは、鳳凰院凶真じゃないオカリンも、好きだよ」

岡部「……」

まゆり「まゆしぃのことしか考えてなくて、必死で……。まゆしぃは嬉しいです」

まゆり「もうすぐ時間だね……。まゆしぃとオカリンが、離れ離れになるかどうかはオカリンの気持ち次第だけど」

まゆり「まゆしぃは行っちゃうのです」


18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:40:24.48 ID:odnNm48AM

岡部「なあまゆり」

まゆり「ん? どうしたの、オカリン?」

岡部「電話レンジが壊れたってことは、世界線にイレギュラーが起きたってことだよな?」

まゆり「そうかもね。電話レンジの方がイレギュラーだとおもうけど」

岡部「もしかしたら、お前は死なないかもしれない」


21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:42:17.79 ID:odnNm48AM

まゆり「オカリン、もういいんだよ」

岡部「良くない……」

まゆり「希望を振りかざしても無意味なんだよ。この世界は未来まで全て決まっちゃってるんだもん」

まゆり「希望は、無意味なんだよ。いつでもどこでもどの世界でも……」

岡部「うう……」


23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:44:43.55 ID:odnNm48AM

まゆり「じゃあね、人質さん」

岡部「何故諦める! お前は死なないかもしれない!」

まゆり「ううん、まゆしぃはオカリンと一緒に居たいけど無理なんだ」

まゆり「オカリン、知ってる? 古墳に奴隷さんが埋められたの、最初だけなんだ」

岡部「まゆり!」


24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:46:21.28 ID:odnNm48AM

まゆり「後の方の古墳では、お人形さんが代わりに埋められてるの」

まゆり「オカリンが本当に未来を見て、希望を信じてるのなら」

まゆり「死んじゃ、だめだよ!」

岡部「まゆり!」

綯「まゆりお姉ちゃん!」


25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:48:38.42 ID:odnNm48AM

ドカッ

綯「!!」

まゆり「じゃあね、オカリン。こんにちは、鳳凰院……」

岡部「まゆりー!」

電車「プーン!」ガタンガタン

------------------------------------------------------------

Crying sky

End


26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:52:58.07 ID:odnNm48AM

最初から殉死エンドのつもりで書いた
すまんの
http://u111u.info/jT66

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:56:49.85 ID:odnNm48AM

オマケ

ダル「オカリン、まゆ氏、どうしたんだろう?」

フェイリス「フェイリスは分からないニャ」

ルカ子「牧瀬さんも見ませんね」

ダル「おい、みんな! 大変だお! 電車止まってる!」

フェイリス「ニャニャ!」

ダル「今日もラボ泊まりなのは明日もコミマあるし分かってるけど」


29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:58:04.96 ID:hrLqhN+K0

手軽に読めるのはそれはそれでうれしい


30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 16:58:36.87 ID:odnNm48AM

ダル「ヤバくね?」

フェイリス「テロ予告らしいニャ……」

ルカ子「何てことを……」

ダル「これ、全部秋葉原通ってるお」

フェイリス「ということは、秋葉原駅にテロ予告があったことかニャ?」


31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:04:08.58 ID:odnNm48AM

ダル「今日は災難続きだお。オカリンはリア充になるわ電話レンジは壊れるわ電車止まるわ酷いお」

ダル「でもフェイリスたんといっしょなのは幸せだお」

フェイリス「それは嬉しいニャ」


32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:07:56.57 ID:odnNm48AM

電話レンジ破壊→襲撃フラグOFF、クリス拉致はON

フェイリス「でも電話レンジは残念ニャ。ラボメンのみんなにも伝えたけどみんな悲しがってるニャ」

ダル「オカリンには伝えたん?」

フェイリス「痛いところ突くニャ。ダルニャンは」

ダル「もしかしてまだ?」

フェイリス「凶真は自分の目で見るべきだと思ったのニャ。しかもマユシィが壊したとなると……」


33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:09:40.33 ID:odnNm48AM

ルカ子「あ、地下鉄も止まってるよ」

ダル「地下鉄って、秋葉原通ってるから全部止まるっしょ?」

ルカ子「でも、これ、秋葉原通ってないのに……」

フェイリス「見てみるニャ」


34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:12:35.91 ID:odnNm48AM

ダル「人身事故だと?」

ルカ子「二人死亡……」

フェイリス「何か嫌な予感がするニャ」

ダル「@ちゃんで見てみるお」
http://u111u.info/jT66

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:15:46.29 ID:odnNm48AM

ルカ子「テロばっかですね」

ダル「あったお。新御茶ノ水で人身事故、小学生が線路に押し込み二人死亡」

フェイリス「グロ画像ありそうで怖いニャ」


36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:21:14.98 ID:odnNm48AM

ダル「オカリンとまゆ氏だ……」

ルカ子「そんな……」

フェイリス「嘘だニャ……」


37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:25:16.89 ID:odnNm48AM

終わり

結末決めないと書けない


38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/05/15(日) 17:26:24.53 ID:hrLqhN+K0

おつ


引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1463296074/