:名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:44:33 ID:Wqp

ワイの執事「今日の午前は予定が詰まっておりますよ。さあ、起きてください」シャッ

ワイの執事「カーテンも開けさせていただきますね」シャー

ワイの執事「ワイ様、ワイ様」

ワイの執事「起きてください。ご朝食もできておりますよ」ユサユサ

ワイの執事「…」

ワイの執事「もう…ワイ様は…」

ワイの執事「失礼いたします、ワイ様」バサー

ワイの執事「やっとお目覚めですか。さ、早くご朝食を…」

ワイの執事「あ、だ、駄目です。布団は返しませんよ。また眠ってしまわれるでしょう」

ワイの執事「いけません。さ、早く体を起こしてください」

ワイの執事「はあ…だからあれほど、夜更かしはいけないと忠告しましたのに…」



:名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:47:29 ID:Wqp

ワイの執事「さあ、お席についてください」

ワイの執事「今朝のご朝食は、焼き鮭とあおさの味噌汁、ご飯です」

ワイの執事「え?…い、いえ。マンハッタンはございません…」

ワイの執事「ワイ様が昨日、朝食は和食が良いと…」

ワイの執事「マンハッタンはいけません。カロリーが高いですし、なにしろ口を切ってしまうじゃないですか」

ワイの執事「…」

ワイの執事「私めが作ったものでは、満足できませんか…?」

ワイの執事「…」

ワイの執事「はい!いただきましょう!」ニコッ


11 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:51:20 ID:Wqp

ワイの執事「ワイ様、何をしてらっしゃるのです」

ワイの執事「テレビを見ていたら会社に遅れてしまいますよ!」

ワイの執事「天気予報、…ですか?ああ、それなら完全に把握しております」

ワイの執事「さあ、テレビを消してください。着替えながら私が予報をお伝えしますので」

ワイの執事「今日、○月○日の天気ですが…最低気温は18度、最高気温は29度となっております」

ワイの執事「ええ、寒くもあり暑くもありますね。私も早く秋らしい気温になってほしいです」

ワイの執事「12時までの降水確率は0パーセント、しかし15時からは50パーセントです」

ワイの執事「玄関先に傘をご準備しております。忘れずに携帯してくださいませ」

ワイの執事「…ワイ様、何をしてらっしゃるのですか?」

ワイの執事「あ、ああ…。ネクタイですね。かしこまりました」


13 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:52:33 ID:Jdd

マンハッタンてなんや?


14 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:52:49 ID:CPx

マンハッタンってなんや?(無知)


19 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:54:17 ID:Wqp

ワイの執事「しかし…」シュル

ワイの執事「もうワイ様だって社会人なのです、ネクタイくらい自分で…」

ワイの執事「苦手なんだもんと言われましても、練習しなくては」

ワイの執事「…はい、できましたよ」ピシッ

ワイの執事「さあ、上着を羽織ってください」

ワイの執事「…ええ。今日もとても凜々しくいらっしゃいます」

ワイの執事「それではそろそろ会社へ…」

ワイの執事「…え?ワイ様?どこへ行くのです?」

ワイの執事「…」

ワイの執事「あ、し、失礼いたしました!お手洗いですね…」

ワイの執事「そ、その。申し訳ございません。デリカシーが無く…」

ワイの執事「…」シューン


22 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:56:24 ID:Wqp

ワイの執事「忘れ物はございませんね?では、行きましょう」

ワイの執事「今日は残業のご予定は…」

ワイの執事「まだ分かりませんか。では、分かり次第私に連絡をくださいね」

ワイの執事「どうぞ、ワイ様」ガチャ

バタン

ワイの執事「シートベルトをお閉めくださいね」

ワイの執事「さあ、行きましょう」

ブロローン


24 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 12:59:10 ID:Wqp

バタン

ワイの執事「では、行ってらっしゃいませワイ様。お仕事頑張ってください」

ワイの執事「あ、傘を忘れていますよ!」

ワイの執事「いいえ、万が一のことがありますから」

ワイの執事「う、…うるさいと言われましても。濡れてワイ様が風邪をお召しになられるのも…」

ワイの執事「…はい。どうぞ」

ワイの執事「それではまた、お迎えにあがりますね」

ワイの執事「…」お辞儀ビッシー

ワイの執事「…」

ワイの執事「…ふう」

OLども「キャーミテアノヒトイケメーン」 「シツジダシツジー」 「ハジメテミター」

ワイの執事「…さて、帰って家事をしなくては」
http://u111u.info/jT66

25 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:01:48 ID:Wqp

ワイの同僚「よう、おはようさん」

ワイの同僚「まーたお前お抱え運転手に送ってもらったのか」

ワイの同僚「外に黒塗りの高級車が…え?違う?」

ワイの同僚「お抱え運転手じゃなくて、執事…?」

ワイの同僚「…」キョトン

ワイの同僚「ま、まあいいや。とにかく仕事だ仕事」

ワイの同僚「しっかりやれよ、ワイ!」ワイの尻パァン!

ワイの同僚「はっはっは、何女みたいな反応してんだよ!おらデスク行けデスク」

ワイの同僚「あ、そうだ。昼飯一緒に食おうな」

ワイの同僚「おう!頑張ろうぜ-」


28 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:06:18 ID:Jdd

ねええええ!!!
マンハッタンてなんなんやって!!教えてクレメンテ!!


29 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:06:30 ID:Wqp

ワイの同僚「昼だぞ、ワイ!」

ワイの同僚「社食行こうぜ、混むぞ」

ワイの同僚「え?弁当があんのか?」

ワイの同僚「ふーん…。じゃあ俺はコンビニで適当に買ってくるわ。待ってろ」



ワイの同僚「いっただっきまーす」

ワイの同僚「おほ~お前の弁当うっまそうだなあ」

ワイの同僚「ん?彼女に作ってもらったんか?羨ましいなあ」

ワイの同僚「え、違う?まさかお前が…?」

ワイの同僚「だ、だよな!え、じゃあ誰が」

ワイの同僚「…執事ぃ?マジかよ」

ワイの同僚「執事って男のだろ?はぇ~こんな綺麗な弁当作れるんだ」マジマジ

ワイの同僚「彩りも綺麗だし、なによりめちゃくちゃ美味そうだぜ」

ワイの同僚「え?美味しいけど、たまには菓子パンも食べたいって?」

ワイの同僚「そりゃ贅沢ってもんだぜ。菓子パンも飽きるぜ」モグモグ

ワイの同僚「な、なにじーっと見てるんだよ!…欲しいのか?」

ワイの同僚「…じゃあ、この卵焼きと交換してくれよな。ほい」

ワイの同僚「…なに赤くなってんだよ。男同士だから別にいいだろ」

ワイの同僚「うわ~女かよ~!普通かじり跡なんて気にしないぞ!」



30 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:06:46 ID:Wqp

>>28
おいしい菓子パンやで


33 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:10:30 ID:Wqp

ワイの同僚「ほら、あーん」

ワイの同僚「がぶっといけがぶっと」

ワイの同僚「…美味いか?」

ワイの同僚「へえ、久しぶりに食べたのか。どうだジャンクの味は」

ワイの同僚「あー、分かる分かる。俺もお袋が健康志向でさあ」

ワイの同僚「料理は美味かったんだけど、たまに食うハンバーガーとかジャンクフードの味って…」

ワイの同僚「そうそう!格別なんだよな!いや、勿論お袋のほうが美味しいんだけど」

ワイの同僚「いや~何なんだろなあれ。あ、卵焼きもらうぞ」ヒョイ

ワイの同僚「…」モグモグ

ワイの同僚「うまーーーーーーい!!!」

ワイの同僚「お前、こんな美味い飯毎日食べてるのかよ!いいな!」

ワイの同僚「いやいや、菓子パンよりずっといいだろ!もうこれは没収だ」バッ

ワイの同僚「なにふくれてんだよ!もう十分だろうが!」


37 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:13:40 ID:Wqp

ワイの同僚「…」

ワイの同僚「よし、終わった!」

ワイの同僚「おい、ワイ!今日は時間通りに帰れるな」

ワイの同僚「…ん?どこにメールしてんだ?」

ワイの同僚「ああ、迎え。なるほどな」

ワイの同僚「俺?俺は普通に電車で帰るよ」

ワイの同僚「ま、駅まで歩くけど…。おや?」

ゴロゴロ

ザーーーー

ワイの同僚「ちょちょちょ、何だ!?」

ワイの同僚「まじかよー!めちゃくちゃ豪雨じゃねえか!」

ワイの同僚「どうしよう俺傘もってねーぞ!」

ワイの同僚「…ん?何だよスーツの裾ひっぱんなよ」

ワイの同僚「…え?貸してくれるのか」

ワイの同僚「た、助かるぜ~!ありがたくちょうだいするわ」


39 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:16:26 ID:Wqp

ワイの執事「…」

ワイの執事「ワイ様、こちらです」

ワイの執事「…?傘はどうなされたんですか?」

ワイの執事「貸した…?」

ワイの執事「…あ、ああ。左様ですか。いえ、ワイ様はお優しいですね」

ワイの執事「まあ、私どもは車で帰りますしね。…」

ワイの執事「さあ、帰りましょうか」

ブロローン
http://u111u.info/jT66

43 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:20:08 ID:Wqp

ワイの執事「お帰りなさいませ、ワイ様。今日もお疲れ様でした」

ワイの執事「まずはスーツを脱いでください。鞄、お預かりしますね」

ワイの執事「あ、お弁当…今日も全部食べてくれたんですね。ふふ」

ワイの執事「卵焼きの味はどうでした?実は、ちょっと工夫してみたのです」

ワイの執事「…?ワイ様?」

ワイの執事「ちょっと甘かった?…そうでしょうか?砂糖の量はいつもと同じでしたが」

ワイの執事「…もっと大きな違いがあったはずですよ?」

ワイの執事「…ワイ様?」

ワイの執事「…は、はあ。覚えてらっしゃらないのですか…。いえ、いいのです…」シュン

ワイの執事「スーツの埃をお取りいたします。こちらへ」

ワイの執事「…」サッサ

ワイの執事「…!」ハッ

ワイの執事「ワイ様」


46 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:26:19 ID:Wqp

ワイの執事「少しだけ、ですか。そうですか…」

ワイの執事「それでも約束は約束でございます」

ワイの執事「本家に連絡を入れないといけませんね…。お怒りになるかもしれません」

ワイの執事「しかし食べたのは事実ですしねぇ。私めも、これ以上目をつぶるわけには…」

ワイの執事「…ん?」

ワイの執事「今、何でもするとおっしゃいましたか?」


49 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:29:50 ID:Wqp


ギシッ ギシッ

ワイの執事「そうです、ワイ様。お上手ですよ…」

ワイの執事「ちゃんと息は吐いてください。辛くなりますよ」

ワイの執事「ん…。駄目ですよ、あまり無駄に動いては」

ワイの執事「はあ、…。そうです。ちゃんと腰を浮かして…」

ワイの執事「ああ、お上手です…。どうです、ご気分が良いでしょう?」

ワイの執事「ふふ、駄目です。まだ3セット残っておりますよ」

ワイの執事「何でもするんでしょう?ワイ様」

ワイの執事「ならもっとちゃんと腹筋をなさってください。カロリーを消費しなくては」

ワイの執事「駄目です、許しません。さあ次、第二セットです!」


50 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:32:17 ID:Wqp

ワイの執事「素晴らしいですワイ様。ちゃんとできましたね」

ワイの執事「大丈夫です、筋肉痛にならないようアフターケアはしっかりしますので」

ワイの執事「さ、お腹が減ったでしょう。ご夕食の準備が整っておりますよ」

ワイの執事「今日は、カレイの煮付けでございます。大変ヘルシーですよ」

ワイの執事「さあ、どうぞ」

ワイの執事「…」ジー

ワイの執事「美味しいですか?」

ワイの執事「…そうですか」ニコリ


53 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:36:20 ID:Wqp

ワイの執事「そういえば、お弁当の件ですが…」

ワイの執事「まさか菓子パン食べたさに、捨てたなどとは…」

ワイの執事「あ、ち、違うのですね。良かったです。申し訳ございません、早とちりを…」

ワイの執事「え…ああ、差し上げたのですか…」

ワイの執事「…そう、ですか」

ワイの執事「ではワイ様は、食べてないのですね…。卵焼き…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「そ、その。ワイ様が毎日代わり映えしないお弁当だと飽きるのではないかと思い…」

ワイの執事「…ワイ様の好きな明太子を入れてみたのです」

ワイの執事「少し、残念です。ワイ様に食べていただきたかったです」

ワイの執事「…」

ワイの執事「え、ええ!また作ります。そのときは食べていただけますね?」

ワイの執事「ふふ、分かりました。またお入れします」


56 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:40:33 ID:Wqp

ワイの執事「お風呂も準備していますよ。入りますか?」

ワイの執事「ええ、ごゆっくりどうぞ。タオルは後で置きますので」

ワイの執事「はい。では…」

バタン

ワイの執事「…さて」

ワイの執事「お洗濯をしなくては…」

ワイの執事「タオルも置いて、と」ポフッ

ワイの執事「ワイ様の今日お召しになられていたシャツを…」

ワイの執事「…」バサッ

ワイの執事「……」


ガチャ

ワイの執事「!あ、す、すみません!!」

ワイの執事「すみません、その!いま退出いたします!」バッ

ワイの執事「…そのう。まさか出てくるとは思いもしなくて…」

ワイの執事「え?あ、リンスが切れたのですね。私がお入れしておきます…」

バタン

ワイの執事「…」バックバックバック


58 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:43:00 ID:Wqp

ワイの執事「それではお休みなさいませ、ワイ様…」

ワイの執事「明日は休日ですね。ご予定は…」

ワイの執事「特に、ですか。はい。かしこまりました」

ワイの執事「それでは明日はお起こししませんね」

ワイの執事「はい。おやすみなさいませ…」

バタン

ワイの執事「…ふう」

ワイの執事(さっきは危なかった…)ドキドキ
http://u111u.info/jT66

60 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:46:34 ID:Wqp

ワイの執事「…」

「今日の天気は快晴!絶好のピクニック日和でしょう」

ワイの執事「ピクニック…」

ガチャ

ワイの執事「!ワイ様、お早うございます」

ワイの執事「今ですか?8時半です」

ワイの執事「目が覚めてしまわれたのですか…」

ワイの執事「では、今ご朝食を準備いたしますね」

ワイの執事「…それと、ワイ様。昨日休日はご予定が無いとおっしゃっておりましたが…」

ワイの執事「その、もしよろしければ…」

ワイの執事「…え?」

ワイの執事「からおけ、ですか」

ワイの執事「あ、ああ。同僚の方と…。急にお誘いがきたのですね」

ワイの執事「…かしこまりました。お送りは…」

ワイの執事「…そ、そうですか。分かりました」


62 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:48:18 ID:Wqp

ワイの執事「行ってらっしゃいませ、ワイ様…」

ワイの執事「…あ、何時にお戻りになられますか?」

ワイの執事「未定…ですか。お昼は…」

ワイの執事「分かりました。行ってらっしゃいませ」

ワイの執事「…」お辞儀ビッシー

バタン

ワイの執事「…」

ワイの執事「…カラオケ、か」

ワイの執事「羨ましいです…」ハァ


64 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:53:49 ID:Wqp

ワイの同僚「~~~~♪」

ワイの同僚「はあ、音外しちまったぜ」

ワイの同僚「ワイは次何歌うんだ?あ、デュエットすっか?」

ワイの同僚「ああ、少し休憩な。喉いたいぜ」

ワイの同僚「…ところでお前、ここ来るのにまた執事に送ってもらったのか?」

ワイの同僚「あ、今日は歩いて来たのか。ふうん」

ワイの同僚「執事かあ。いいな。何でもやってくれるんだろ」

ワイの同僚「え?でも怒るとめんどくさいって?はは、そうなのか」

ワイの同僚「でも毎日家事やってくれるわ送ってくれるわ…。最高じゃないか」

ワイの同僚「ん?でもそれだったら、執事って毎日が仕事なわけか。はは、大変だ」

ワイの同僚「…?何目ぇ丸くしてんだよ」

ワイの同僚「え、だってそうだろ。365日お前の面倒見てるわけだから、休みはないだろ」

ワイの同僚「…え、おい?どうした?」

ワイの同僚「帰る!?おいおいまだ来て2時間しか…」

ワイの同僚「あー、もう。分かったよ。その代わりまたこんど埋め合わせしろよ」

ワイの同僚「ったく…。慌ただしい奴だな…。何だってんだ」


65 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 13:56:33 ID:Wqp

タタタタ

ガチャ

スタスタ

「…ん、……ま…」

「…さま………様……」

ピタ

「は、ぁ…ワイ様ぁ…っ」

ガチャ

ワイの執事「ん…っ!ワイ様、ワイ様っ…!」シコシコ

ガタッ

ワイの執事「!」ビクッ

ワイの執事「だ、誰…!?」

ワイの執事「!!!…わ、ワイ様!?」


69 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:00:25 ID:Wqp

ワイの執事「な、何故こんな時間に……!…あ…」

ワイの執事「ちっ、違うのです!あの、これは、そうじゃなくて…」

ワイの執事「と、とんだお目汚しを!いっ今すぐ服を着ます!」バッ

ワイの執事「…申し訳ございません、申し訳ございません…」



ワイの執事「…」

ワイの執事「…このたびは、主人に隠れての愚行…本当に申し訳ありませんでした」ドゲザァ

ワイの執事「いえ!わ、私は…とんでもないことを…」

ワイの執事「お、男だから仕方ないと仰いますが…!私は、執事として…ああ…」

ワイの執事「し、しかし…っ!」

ワイの執事「…は、はい…。座ります…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「え?あ、…は、はい。私にも、…その…生理現象はございます…。しかし…」

ワイの執事「ああ、どうか…お許しにならないでください…」


73 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:05:49 ID:Wqp

ワイの執事「…え?休日?」

ワイの執事「は、はい。確かに私は…ワイ様の独立に伴い、ここに来てからというもの…」

ワイの執事「休日などは、特にありませんが…」

ワイの執事「ストレスが溜まっていた…?自由時間が無くて…?」

ワイの執事「…」

ワイの執事「そ、そういって言い訳するのは…。私の性分には合いません」

ワイの執事「それに…」


75 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:08:12 ID:Wqp

ワイの執事「…私は好きでワイ様の執事をやっているのです。ストレスなど、…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「…え?たまには自分のことは自分でやる……?」

ワイの執事「わ、私は今日明日は休日扱い?い、いえ。しかし」

ワイの執事「お、お待ちください!駄目です、その!私が片付けますので!」

ワイの執事「ワイ様!そこに入っては…」

ガチャ

ワイの執事「…!」
http://u111u.info/jT66

77 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:10:30 ID:Wqp

ワイの執事「…っ」

ワイの執事「ワ、ワイ様。私が散らかした者は、私が…!!」

ワイの執事「あ、駄目です!触っては…!!」

ワイの執事「あぁ…っ!」

ワイの執事「…」マッサオ

ワイの執事「…あ…」

ワイの執事「それ、は…」

ワイの執事「………」ガンメンソウハクー

ワイの執事「お、…お答えしなくては、なりませんか…?」

ワイの執事「……も、申し訳…ございません…」

ワイの執事「…っ」


79 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:13:23 ID:Wqp

ワイの執事「はい…。それは…、ワイ様の、…シャツです」

ワイの執事「…」

ワイの執事「あ、…駄目です!そこを触っては!」

ベター

ワイの執事「ああ…!!」

ワイの執事「い、今すぐ手を洗ってください!後の処理は私が…!!」

ワイの執事「!」ビクッ

ワイの執事「し、しかし。ワイ様の手が汚れて」

ワイの執事「は、はい!申し訳ございません!!」

ワイの執事「…っ」

ワイの執事「で、ですから…その」

ワイの執事「こ、これは…そろそろ買い換えようと思っていたシャツで…」

ワイの執事「廃棄に…しようと…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「……も、申し訳ありません…」

ワイの執事「わ、私は…」


81 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:16:59 ID:Wqp

ワイの執事「…っ」

ワイの執事「もう、…正直に、お答えします」

ワイの執事「…お察しの通りでございます」

ワイの執事「わ、私は…ワイ様のシャツを使って…。じ、…」

ワイの執事「自慰を…行って…おりました」

ガタッ

ワイの執事(ワイ様…そ、そんな目をまるくして…ああ…)

ワイの執事「…申し訳、ございません…」

ワイの執事「何故、…で、すか」

ワイの執事「それは…」

ワイの執事「…っ」ギュ

ワイの執事(い、言えない…これだけは言えない…)

ワイの執事「…すみません…。どうか、していたのだと思います…」

ワイの執事「…申し訳ございません…」

ワイの執事「…は、はい…。手を洗ってください」

ワイの執事「このシャツは、私が捨てておきますので…」

バタン

ワイの執事「…」

ワイの執事「…っ…」


82 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:19:56 ID:Wqp

ワイの執事「…その…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「…え?あ、…」

ワイの執事「ご昼食…ですか?しかし…」

ワイの執事「私めがお作りしても…」

ワイの執事「…は、はい。お作りします…」

ワイの執事「…」フラフラ


ワイの執事「…」トントン

ワイの執事「…」ボー

ガシャン!

ワイの執事「!も、申し訳ありません!大きな音をたててしまい…」

ワイの執事「は、…はい。大丈夫です。…」

ワイの執事「…」


83 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:23:31 ID:Wqp

=夜

ワイの執事「…ワイ様…」

ワイの執事「その、ご就寝する前に、言いたいことが…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「私は…ワイ様の執事という職を、やめたいと思います…」

ワイの執事「…いえ。私にはもはや、執事を続ける資格などないのです」

ワイの執事「本家に連絡をします。新しい執事を派遣してもらいましょう」

ワイの執事「…その方が、いいのです。ワイ様にとって…」

ワイの執事「…もう、こんな状態では…ワイ様のそばにはいれません…」

ワイの執事「…ですから、どうか」

ワイの執事「私を首にしてください…」

首にする or しない
>>87


87 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:24:45 ID:Zof

しない


89 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:28:23 ID:Wqp

ワイの執事「…え?」

ワイの執事「な、何故です?…どうして…」

ワイの執事「わ、私は大変な失態を犯したのですよ?」

ワイの執事「い、いけません。どうぞ解任してください。ワイ様の許可がないと…」

ワイの執事「で、では今から本家に全て事情を説明いたします!」バッ

グイッ

ワイの執事「!あ、やめ…」

ワイの執事「…ワイ様!電話をお返しください!」バッ

ワイの執事「駄目なのです!私はワイ様にお仕えする資格がないんです!」

ワイの執事「…っ、なんで…」

ワイの執事「…何故分からないのです!あなたは!」

ワイの執事「ご自分が危険だというのに…!どうして…!」

ワイの執事「…っ」

ワイの執事「そうですか、なら、こちらにも考えがございます…」
http://u111u.info/jT66

91 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:34:04 ID:Wqp

ワイの執事「…っ」グイッ

ドサ

ワイの執事「…はぁ、…っ」ギシ

ワイの執事「…はは、何を驚いているのです?」

ワイの執事「執事に押し倒されて驚きましたか?ワイ様」

ワイの執事「退きませんよ?ワイ様がいけないのですから」

ワイの執事「私は散々忠告いたしました。なのに、ワイ様は気づかず…」

ワイの執事「…私は、ずっとワイ様にこうしたかったのですよ?」

ワイの執事「長年、ずっと我慢してきたのです」

ワイの執事「ワイ様の目を盗んでは溜まった欲を発散していました。…今日のように」

ワイの執事「ああ、ワイ様の下着やベッドの上でしたこともありますよ」

ワイの執事「…どうです?気持ちが悪いでしょう?私を首にしたほうが、安全ですよ」


首にするor首にしない
>>95


95 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:36:02 ID:oRu

する


99 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:41:38 ID:Wqp

ワイの執事「…!」

ワイの執事「は、はは…そうです、よね」

ワイの執事「いいんです、これで…」

ワイの執事「無礼な行いをして申し訳ありませんでした」

ワイの執事「…本家に連絡をして、明日荷物を纏めて出て行きます」

ワイの執事「…」

ワイの執事(ああ…ワイ様、こんな目で私を見ているのか)

ワイの執事「…」ギシ

ワイの執事「…ワイ様…」

ワイの執事「今まで本当に、ありがとうございました」

……


そしてワイの執事はワイの元から去った
本家からは新しいワイの執事が来た
元ワイの執事の行方はワイはおろかワイの本家の人間ですら知らない
けどワイは忘れられへんのや
あの日家を出る間際に見た、ワイの執事のあの悲しそうな顔を…

BAD END


101 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:43:39 ID:2kP

しない√も書くんだよあくしろよ


102 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:43:39 ID:xSu

!aku95


103 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:44:11 ID:Wqp

リスポーン

くびにする しない
>>105


105 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:44:42 ID:lu8

しない
http://u111u.info/jT66

106 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:44:42 ID:oRu

する


110 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:47:50 ID:Wqp

ワイの執事「…!」

ワイの執事「ど、どうしてです!ここまで言われてどうして…」

ワイの執事「こ、こんな汚らわしい男にあなたの世話をさせるなど…」

ワイの執事「…っ。まだ分からないようですね」ギシ

ワイの執事「世間知らずなワイ様。ちゃんと私が教えてあげなくては」

ワイの執事「…」ギシッ

ワイの執事「…っん…」

ワイの執事「…ふふ、キスしてしまいましたねぇ。どうですか?気持ち悪いでしょう?」

ワイの執事「…きょとんとして。この程度じゃまだ実感が湧きませんか?」

ワイの執事「なら、…もっと…」チュ

ワイの執事「…んん…ちゅ…はぁ…ワイ、…ひゃま…。もっと、した…だひて…」


112 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:52:39 ID:Wqp

ワイの執事「はあ…すごい、…ワイ様の舌…」

ワイの執事「もっと気持ちよくしてあげますね。ほら…」グイ

ワイの執事「ふふ、とても温かいですね。それに、肌すべすべ…」

ワイの執事「ずっと、こうやって触りたいと思っていたのですよ?ワイ様」

ワイの執事「…もう、我慢できません。上、脱がせますね」

暴れるor暴れない
>>115


115 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:53:20 ID:lu8

暴れる


116 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:53:49 ID:tlY

これはどうなんだ


118 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 14:56:08 ID:Wqp

ジタバタ

ワイの執事「!っ…」

ワイの執事「暴れないでください、暴れないでください…!」

ジタバタジタバタ

ワイの執事「…っ」バッ

ワイの執事「いけないご主人様ですね…。しょうがありません、これを使いますね」トトトッ

ワイの執事「はい、ちゃんと嗅いでくださいね?」ムギュ

ジタバタジタバタ

ワイの執事「え?これは…おくすりですよ。気持ちよくなれる、ね」

ジタバタ

ワイの執事「…落ちてください、ワイ様」

ジタ…

ワイの執事「落ちましたね」ニコリ


126 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:00:08 ID:Wqp

ワイの執事「ワイ様、わかりますか?」ナデナデ

ワイの執事「ふふ、蕩けたお顔ですね。かわいい…」チュ

ワイの執事「じゃあ、上を脱がせますね。暑いでしょう?」

ワイの執事「はい、ばんざいしてください」

ワイの執事「…良い子ですよ、ワイ様」

ワイの執事「…これが…ワイ様の裸…」

ワイの執事「…」ゴクリ

ワイの執事「…な、舐め…ても…よろしいですか?」

ワイの執事「ここ、…」チュ

ビクッ

ワイの執事「はっ…。ひもひい、ですか?」レロ

コクコク

ワイの執事「…ワイ様…」レロレロ
http://u111u.info/jT66

128 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:02:59 ID:Wqp

ワイの執事「あ、…立ってきましたよ、ここ」

ワイの執事「乳首、誰かに舐められたことありますか?」

ブンブン

ワイの執事「…そうなんですね。初めてなのにこんな…立たせて…」チュ

ワイの執事「…下も触りますね」ナデ

ワイの執事「そんなろれつの回ってない言葉で抵抗されても…」

ワイの執事「ほら、もう…下着の中に、手…入れちゃいました」モゾ

ワイの執事「…ふふ」

ワイの執事「立ってますね…。感じちゃったんですか?」


129 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:06:07 ID:Wqp

ワイの執事「否定されても説得力ないです」モゾモゾ

ワイの執事「こんな一生懸命勃起して…。感じてるんじゃないですか」

ワイの執事「ほら、力抜いてください。気持ちよくしてあげますから」

ビクッビクッ

ワイの執事「ん…すご…い…。ワイ様のここ、びくびくしてますよ…」

ワイの執事「…口で、…口でご奉仕してもよろしいですか?」

ワイの執事「いえ、もう無理です。自制が効きません」バッ

ワイの執事「…っ。ん、ちゅ……はあっ…」

ワイの執事「すごい…ワイ様の……こんなに、…びくびくして…かわいい…」

ワイの執事「ずっと…こうやって感じるところ、見てみたいって…思ってたんですよ?」


130 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:07:39 ID:Wqp

俺なにやってんだろ


131 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:08:01 ID:TlQ

ワイは何で勃起しとるんやろなあ


133 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:08:18 ID:Rl0

目を覚ますな


134 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:08:28 ID:9ZM

がんばれ!がんばれ!


136 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:08:50 ID:Wqp

いや何やねんワイの執事って
http://u111u.info/jT66

140 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:10:23 ID:qDd



170 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:19:55 ID:Wqp

ワイの執事「…ん…ふふ、いきそうですか…?」

ワイの執事「へえ、私に…男で、使用人の私に責められて…」

ワイの執事「いくん、ですね…」レロ

ワイの執事「…はなひ、まへんよ?いってください…」カプ

ワイの執事「ん…!」

ワイの執事「……っ」

ワイの執事「……」ゴクン

ワイの執事「ふふ、出ちゃいましたね」

ワイの執事「…少し飛び散っちゃいました。舐めて綺麗にしますよ」レロ

ワイの執事「…ん、ちゅ……れろ…」

ワイの執事「ワイ様の………。これが、ワイ様の…せーし…」


176 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:23:20 ID:Wqp

ワイの執事「…ん?」

ワイの執事「ワイ様、なんでまた…」

ワイの執事「かたく、なってますよ?」クスクス

ワイの執事「私がワイ様の精液を舐め取る様子を見て、こんなに…」

ワイの執事「…」ギシッ

ワイの執事「えっちなんですね、…ご主人様」

ワイの執事「…ふふ…」

ワイの執事「ワイ様、私もあなたと一緒に気持ちよくなってもよろしいですか?」

ワイの執事「…はい、もう…。痛いくだい、張り詰めております」

ワイの執事「…ほら、触って」

ワイの執事「っ…ん、…ぅ」

ワイの執事「はぁ、…っ。すごい、でしょう?こんな…立ってるの、初めてなんですっ…」


187 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:28:07 ID:Wqp

ワイの執事「…私も、脱ぎますね」モゾ

ビンビン

ワイの執事「…ほら、顔背けないでちゃんと見てください…」

ワイの執事「ワイ様に奉仕して…蕩けたお顔を見て…こんなに勃起してるんです」

ワイの執事「反り返って…お腹にまでついてるでしょう?」

ワイの執事「…」

ワイの執事「ワイ様…」

ワイの執事「いれても…いい、ですか?」

ワイの執事「もう、…限界です」

ワイの執事「ワイ様のここに、入れたいです。…切ないです」

ワイの執事「ワイ様の中に入って、気持ちよくなりたいです…一緒に、いきたい…」

ワイの執事「…ね、いいでしょう?」

ワイの執事「…ワイ様?」ギュ

ワイの執事「ふふ、悪い子ですね。暴れちゃ駄目っていってるのに」

ワイの執事「でも、こんな抵抗じゃ…」グッ

グチュ

ワイの執事「ーーーっ!!!」ビクン


191 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:32:35 ID:Wqp

ワイの執事「は、あ。ああ、入ってしまいました」

ワイの執事「これ、が。…ワイ様の…中…」

ワイの執事「…っ、あったかくて、…とろとろで…気持ちいい…」

ワイの執事「…痛い、ですか?ああ…」

ワイの執事「…申し訳、ありません…っ。優しく、…できません…!」ギシッ

ワイの執事「…っ、あっ、ああっ、んっ…!」ギシギシ

ワイの執事「ワイ様、ワイ様、ワイ様ぁっ……!!」

ワイの執事「ずっと、こうっ、したかった…!押さえつけて、動いて…っ!」

ワイの執事「きもちい…!ワイ様、すきっ…だいしゅき…ですっ…!愛してる…!」パンパン

ワイの執事「…っ、泣かないでっ…ワイ様…」チュ

ワイの執事「ん、む…ぅ…はあ、…ちゅ…」

ワイの執事「っ、んっ、んんっ」ギシギシ

ワイの執事「…っ、く……も、……いく…っ!」

どこに出す?
胸or中
>>195


195 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:34:16 ID:Zof

胸にかけて!胸に!


196 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:38:11 ID:Wqp

ワイの執事「も…っ、出る…!せーし…れちゃう…!」ギッギッ

ワイの執事「だし…ますよ!?ワイ様の胸に…かけますからね!」ギッギッ

ワイの執事「う、あ…!いく、…いっちゃうっ……!!!」ビクビク

ドロリッチ

ワイの執事「はあ、……はあ…」

ワイの執事「…ん、ちゅ…ワイ、ひゃま……すき…です…」

ワイの執事「…」

ワイの執事「あ…」

ワイの執事「…眠って、しまわれた」

ワイの執事「…はあ」

ワイの執事「……これで、いいんだ」

ワイの執事「朝起きたら、ワイ様は私をくびにするだろう」

ワイの執事「…これで、…良かった」

ワイの執事「…」ナデナデ

ワイの執事「…好きになって、申し訳ありませんでした…」チュ

……
http://u111u.info/jT66

197 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:42:23 ID:Wqp

ワイ「…」

朝起きるとワイの執事はおらんかった

ワイ「…」

ワイはしっかりといつものパジャマを着てた
が、少しイカ臭かった

ワイ「…」

ワイの執事の部屋は、もぬけの殻やった

ワイ「…ワイの執事…」

ワイはぽつりと呟いた
昨日の行為がまだこびりついている脳を抱え、ふらふらとキッチンに向かう

食卓の上にはご丁寧にも今朝分の朝食があった
その横に、小さな封筒があった

ワイ「…」

「ワイ様へ」

ワイの執事の、美しい流れるような筆跡でこう書かれていた
そっと開くと、簡潔に

「今までお世話になりました」

とだけ、あった


198 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:45:08 ID:Wqp

ワイは1人で朝食を食べた
なんだか味けなかった
ワイは1人で着替えた
いつもワイの執事が選んでくれる服を着ていたので
なんだか自分で選ぶとダサくなった

ワイ「…」

ワイは1人で外に出た
5分ほど歩いたあと、雨が降り始めた

そういえば、天気予報を確認しておらんかった

ワイはワイの執事がいなきゃとんだポンコツなんやなあ

ワイは雨に濡れながらあてもなく彷徨った


199 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:45:08 ID:Ft1

ん?


200 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:47:46 ID:Wqp

ワイの同僚「お、ワイ!」

ワイの同僚「なにやってんだよこの雨の中!」

ワイの同僚「あ、そうそう!丁度良くお前に傘を返そうと思ってたんだよ」

ワイの同僚「ほい、ありがとな」

ワイの同僚「…おい?」

ワイの同僚「なに、泣いてるんだよ」

ワイの同僚「え?傘…?」

ワイの同僚「執事から貰った、傘…なのか」

ワイの同僚「…おいどうした?なんでそんな泣くんだよ。おい…」

ワイの同僚「…え?」

ワイの同僚「…そうか、…執事、辞めたのか…」

ワイの同僚「…」

ワイの同僚「…」




ワイの同僚「じゃあ、追いかけるか」


203 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:49:40 ID:Wqp

ワイの同僚「え、じゃねーよ。追いかければいいだろ」

ワイの同僚「俺車あるしさ。一緒に本家までいこーぜ」

ワイの同僚「いや、間に合うって。つべこべ言わずに来いホイ」

バタン

ワイの同僚「いーんだよ。お前にゃいつも世話になってるしな」

ワイの同僚「ほら、飛ばすぞ~~~~~」

ブロローン




こうしてワイとワイの同僚はワイの本家であるY県へとたどり着いた


205 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:52:00 ID:Wqp

ワイの同僚「そんじゃ、俺は帰るからよ」

ワイの同僚「あ?帰り?しらねーよそんなの」

ワイの同僚「お前の執事と仲良く帰ればいいだろ」

ワイの同僚「うるせーな、ここまで来たんだから腹括れよ」

ワイの同僚「そんじゃっ、頑張れよ」

バタン

ブロローン

ワイの同僚「…」

ワイの同僚「…ふん」

ワイの同僚「…頑張れよ、ワイ…」

ワイの同僚「…あーあ。今夜はヤケ酒だな」

ワイの同僚「…」グスッ


207 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:54:33 ID:Wqp

ワイの執事「…はい。いえ…」

ワイの執事「ワイ様にはご承諾はいただいておりません。しかし…」

ワイの執事「はい。あなた様からのご承諾であれば…」

ワイの執事「…はい。ありがとうございます」

ワイの執事「それでは、私はこれで…」

ワイの執事「…あて、ですか。…ありませんが、しばらくの間は…」


スパァン!!!!


ワイの執事「!?」

ワイの執事「ワ、ワイ様!!!?」

スタスタ

ワイの執事「ど、どうしてここに!!?」


209 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 15:57:22 ID:Wqp

ワイの執事「…っ」フイ

ワイの執事「…いえ。もう、お話はつきましたので」

ワイの執事「あなたの承諾が無くても、あなたのお父様からはいただきました」

ワイの執事「これでもう、私は正式に解雇されたのです」

ワイの執事「もうあなたの執事でも何でもありません。どいてください」

グイッ

ワイの執事「!な…離してください!」

ワイの執事「やめてください!そんな…私は、あなたにひどいことをしたんですよ!?」

ワイの執事「あなたに好意を抱いている以上、執事としてやっていけるはずが…」


ワイ、ここでワイの執事の言葉を遮り>>212


220 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:02:54 ID:Ft1

プロポーズ


223 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:06:23 ID:Wqp

ワイの執事「なにを…!」

ワイの執事「…!?」

ワイの執事「し、正気ですか!?わ、私は…」

ワイの執事「お、おふざけにならないでください!そんな…」

ワイの執事「け、結婚…だなんて…」

ワイの執事「そんな…あなたのお父様がなんて言うか…!」

ワイのおとん「いいぞ」

ワイの執事「はい?」

ワイのおかん「執事×坊ちゃんとかいいゾ~コレ^」

ワイの執事「…」

ワイの執事「い、いや…」


226 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:10:03 ID:Wqp

ワイの執事「ワ、ワイ様…」

ワイの執事「た、確かに反対はされていませんが…しかし」

ワイの執事「…私は、ワイ様を…」

ワイの執事「…ゆる、…して…くださるのですか?」

ワイの執事「…」

ワイの執事「私を…愛してる…?」

ワイの執事「…っ」

ワイの執事「ワ…」

ワイの執事「ワイ様……!!」ギュッ

ワイの執事「い、良いのですね?本当に良いのですね?」

ワイの執事「ああ、…夢みたいだ…!好き、大好きです!ワイ様…っ!」ギュウウウ

ワイの執事「はい、私も…ワイ様を愛しております…。ずっとずっと…お慕いしていました」

ワイのおかん「あら~^」


227 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:10:58 ID:Wqp

こうしてワイとワイの執事は結ばれた…


230 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:11:19 ID:2kP

やったぜ。


231 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:11:43 ID:Zof

やったぜ。


232 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:12:14 ID:pWg

めでたしめでたし


233 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:14:07 ID:Wqp

ワイの夫「あ、おかえりなさいませ……じゃなかった、お帰り!」

ワイの夫「ふふ、今日もお疲れ様」

ワイの夫「もうご飯できてるよ?お風呂が先のほうがいいかな」

ワイの夫「…え?」

ワイの夫「ち、ちょっと。何…言って…」

ワイの夫「…もう、昔からワガママなんだから…」

ワイの夫「はいはい、良いですよ。しょうがないな」

ワイの夫「…え?」

ワイの夫「久しぶりに、執事プレイがしたいって…?」

ワイの夫「……」

ワイの夫「はい、仰せのままに。…ワイ様」ニコッ


お   し   ま    い


235 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:14:39 ID:Ft1

成し遂げてくれたぜ。


236 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:14:46 ID:Zof

よくやった


239 :名無しさん@おーぷん :2016/10/27(木) 16:16:59 ID:Wqp





ワイの執事はこれやぞ


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477539873/