2018/07/03(火) 20:52:41

笑美「アイドルなって気づけば5年……お笑い界のテッペンは遠いなあ」

モバP「ばあさんや」

笑美「なんやジジイ」

モバP「今日1日ツッコミ禁止な」

笑美「は?」

モバP「禁止な。はい、よーいスタート」ピッ

笑美「ちょっと待てや! ブラック企業か!
  
   せめて3週間前くらいに告知しろや」

モバP「はい減点2」

笑美「減点!?」

モバP「10までたまったらアイドルやめてもらうから」

笑美「ちょ、ふざけんなや!

   ウチからツッコミとったら何が残るんや!!」

モバP「何も。はい減点」

笑美「ああああああああああ!!!」


  2018/07/03(火) 20:54:53

〜絶対に走ってはいけない廊下

笑美「マジなんなんやアイツ……まぁ346やしな。
   今日1日だけ、大人しうしたるか」

笑美「仕事もないし、レッスンでも受けるか」


  2018/07/03(火) 20:55:19

〜レッスンルーム

奏「今日は晴れね」

周子「晴れといえばあたしの誕生日来月なんだけど」

志希「フレちゃんはお肉が好き?」

フレデリカ「すきすきー」
〜廊下

笑美(アッッゥカーン!! あかんてこれ!!
   
   ブレーキのぶっ壊れた唇どもがおる!!

   あかん!! マジであかんわ!!)


  2018/07/03(火) 20:56:57

志希「ん〜?」

笑美「な、なんでっしゃろか」

志希「あれれ〜、なんだかいつもの笑美ちゃんじゃないような気がするなぁ?」

笑美(いつものウチってなんや! アンタとは初対面や!!)

志希「ツッコミが禁止されてるみたいなカンジで」

笑美「おまっ! この野郎唇ギフテッド担当この野郎!!
 
   貴様知っとるんか!?」

不完全なLiPPS「?」

笑美(なんや、ただのギフテッドか…)

周子「どうしたん急に大声なんか出して。

   大輔さん今日ちょっとおかしいよ?」

笑美「だっ……そんなことないで」

笑美(ウチ、アイドルやめなアカンかもわからんぞコレ。

    どいつもこいつもツッコンで欲しそうな顔しよってからに!)ギンギン


  2018/07/03(火) 20:57:17

マストレ「おっ、集まってるな!」

笑美(助かった! マストレさんならレッスン中は大丈夫や!)

マストレ「ん? 笑美か。奇遇だな」

笑美(奇遇なわけあるかい! 連絡してから来たに決まっとるやろ!!)

マストレ「どうした? 体調でも悪いのか?」

笑美「い、いえ……」

マストレ「そういえば、レッスンの前に伝えることがある」

ミカヌキLiPPS「?」

笑美「?」


  2018/07/03(火) 20:57:38

マストレ「ここにいる、鋭いツッコミで業界中の笑い者になっている難波笑美なんだが、

     今日はどうやらツッコミを封印しているようなんだ。

     お前ら! 絶対にボケるなよ! 絶対にだぞ!!」

 期待に震える唇「はーい」ワクワクドキドキ

 笑美(ああああああああああああああああああああ!!!!)


  2018/07/03(火) 20:58:15

奏「ツッコミがない笑美なんて笑美じゃないわ。  

   羽のついたカヌーよ!」

笑美「誰がカヌーや! 手足のついたカヌーがどこぞにあるんか!!」

周子「はい減点」

笑美「貴様ァッ! 京の女ァ!!
    
   やっぱり根に持ってたんやな!!」

周子「ちょっと何言ってるか分からない」

笑美「嘘つけ! 減点言うたやろ!」

周子「はい減点3」

笑美「もうええわ! こんなクソみたいな職場やめたるわ!!」


10   2018/07/03(火) 20:58:52

モバP「待ってくれ!」

笑美「なんや○すぞ!!」

モバP「お別れのチューやチュー」

笑美「別れの間際にも欲望をぶつけてきよる!

   そこの唇どもにしてもらえや!」

モバP「ゴメン! ドッキリなんだ!」

笑美「え? ドッキリ?」

LiPP &マストレ「え? ドッキリ?」

笑美「お前らナチュラルに仕掛けてきよったんか!!?」
http://u111u.info/jT66

11   2018/07/03(火) 20:59:10

マストレ「レッスンの邪魔になるなら帰ってくれないか」

笑美「ええわ! ほな、さいなら!!」


引用元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1530618695/